長良川上流ツアー入り口

さあ、水族館のスタートは、ここ4階です。

4階では、長良川上流ツアーがスタートします。

4~3階にかけては、日本三大清流の一つである、
この長良川に棲む生物たちがテーマです。
4階が上流、3階が中流から河口にかけての様子が紹介されています。

長良川の基本情報をまとめておきます。

・岐阜県郡上市の大日岳が水源
・濃尾平野を流れ伊勢湾に注ぐ木曽三川(長良川、木曽川、揖斐川)の一つ
・日本三大清流の一つ。(あと2つは静岡県の柿田川、高知県の四万十川)

春にはサツキマスが川をさかのぼり、夏にはアユが泳ぐ長良川。
現在も多くの自然が残り、多様な生物が生息しています。

また、長良川と言えば、「長良川鵜飼」も有名ですよね。
1300年の歴史がある「長良川鵜飼」は全国に知られ、
岐阜県の重要無形民族文化財に指定されています。
このように長良川では、伝統的な文化や産業も
大切に受け継がれています。

私にとっては、近場であることもあり、身近な川なのですが、
改めて調べると、貴重な川だったんですね。知りませんでした(反省)。

入り口から、明るいところに出ると、
こんな感じで、写真を撮ってくれます。

ただ、残念ながら、有料です。(商売ですからね。笑)
4階の最後のところで、1000円で販売されます。
(当然、買うかどうかは自由です!)

さあ、どんどん進んで行きましょう!

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリー:長良川上流

トラックバック&コメント

トラックバック

  1. [...] 順路に従って進むと、次は、4階に上がります。 ⇒4階へ [...]

コメント


このページの先頭へ

イメージ画像