ケツギョ(揚子江の魚1)

ここからは、中国の魚になります。
まずは、揚子江の魚、ケツギョ君です!

中国語の名前が「鱖魚」で、日本では、その漢字を音読みして、
「ケツギョ」と呼びます。

全長30cm程度、最大で65cmにもなるそうです。
肉食で、魚類・水生昆虫・甲殻類等を食べます。

味は、白身でクセがなく、食感もぷりっとしていて良く、
小骨がないため、中国では高級食材として扱われています。
ネギ、ショウガまたは豆豉と一緒に蒸したり、唐揚げにすることが多いです。


【揚子江(長江)】

揚子江(長江)は、長さ6,300kmで、中国およびアジアで最長、世界でも第3位の川です。
(ちなみに、日本最長の川は、信濃川で367km)
水源は青海省のチベット高原。中国の華中を流れて、上海市近くで海に注ぎます。
揚子江(長江)


大きな地図で見る

私、管理人も船で渡ったことがあるんですが、向こう岸が全然見えないくらい大きな川です。
あと、上の地図では、水色になっていますが、実際の川の色は、茶色(黄土色)です。

当時(2004年)のフェリーから撮った写真がありましたので、載せておきます。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


カテゴリー:中国の淡水魚

トラックバック&コメント

トラックバック

  1. [...] 揚子江の魚の3水槽目は、 オオタナゴと、タイリクバラタナゴの水槽です。 [...]

コメント


このページの先頭へ

イメージ画像